次期iPhoneのハイエンドモデル「iPhone X Plus」はトリプルレンズカメラを採用

The Korea Heraldが、iPhone X Plusと呼ばれている6.5インチの次期プレミアムスマートフォンは、リアに3つのカメラレンズが装備されていることを予想しています。

第3のレンズは、iPhoneで3倍の光学ズームを可能にし、ユーザーはファインダー内の画像をデジタルズームのようなぼやなしで最大3倍まで拡大することができます。

これまでのiPhone 7 Plus、iPhone 8 Plus、およびiPhone Xモデルは、2倍の光学ズームを備えています。

これまで、3つのレンズにより、距離を測定し拡張現実にも役立てるとの情報が出ています。

以下の記事をご覧ください。

(via MacRumors