Twitter、外部にパスワードが流出した可能背性!

Twitter社は、ユーザーのパスワードが誤って内ブログに書き込まれていたために、外部に露出した可能性があると発表しました。

流出した証拠はありませんが、今回のミスはソフトウェアの問題で、ハッシュ化されて通常社員でも見ることができないパスワードが、ハッシュ化以前に内部ログに書き込まれていました。

Twitter側は、このソフトのバグがいつからあったのかは明らかにしていませんが、念のためユーザにパスワード変更を呼びかけています。

(via MacRumors