Apple、2018年発売のiPhoneに急速充電のために「USB-C – Lightningケーブル」と「USB-C充電アダプタ」を同梱か?

 

中国のソーシャルネットワーク「Weibo」に記載されたサプライチェーンからの情報によると、Appleは2018年発売のiPhoneに急速充電のために「USB-C – Lightningケーブル」と新設計で18Wの「USB-C充電アダプタ」を同梱するとの情報が流れています。

18WのUSB-C電源アダプタを使用すると、約30分でiPhoneの充電率を0%宇→50%にすることができ、大きなメリットがあります。

現在のiPhoneモデルには、USB-AからLightningケーブルでiPhoneにする5W電源アダプタが付属しているため、18Wアダプタへのアップグレードは大きな変更になります。

もちろん、これによるiPadも「USB-C – Lightningケーブル」と「USB-C充電アダプタ」の組み合わせになることが予想されます。

(via MacRumors