AirPods、信じられないほどの人気が続く!

AirPodsは、2016年12月発売以来、ずっと品薄状態が続いており、昨年の夏の増産によりオンラインストアで一週間以内で入手できるようになりましたが、いまだに店頭での即入手は困難です。

Appleは、昨日の1-3月期の決算発表で、「その他の製品」カテゴリから39億ドルの収益を計上しました。これは前年同期比で38%の大幅な増加でした。 Appleは、AirPod、Apple Watch、Apple TV、HomePodのような製品が、その90%以上を占めていると言いました。

バークレイズのアナリストは、2018年にAirPodの出荷台数が3,000万台に達すると予測しています。

旧KGI SecuritiesアナリストのMing-Chi Kuo氏は、年間で2,600〜2,800万台の出荷を見込んでいます。

Appleは、2018年にリリース予定のAirPower充電マット発売と同時にAirPodを使用するワイヤレス充電ケースをリリースすると噂されています。

(via MacRumors