Apple、watchOS 4.3.1 beta 3を開発者に公開!

Appleが、watchOS 4.3.1 beta 3を開発者に公開しています。

今のところ新機能等は発見されていません。

これまでのbeta版ではwatchOS 1アプリケーションを起動すると、そのアプリケーションが将来のバージョンのwatchOSと互換性がない可能性があることを警告するアラートが表示されます。

これは、iOS 11の32ビットiOSアプリケーションのサポートと同様に、AppleがwatchOS 1アプリケーションのサポートを完全に廃止することを示唆しています。

watchOS 4.3.1内に隠されたコードは、Appleがカスタムサードパーティの時計面のサポートを導入しようとしていることを示唆していますが、これはwatchOS 4.3.1ではなく、主要なwatchOS 5アップデートの一部として導入される機能です。

watchOS 4.3.1 beta 3の入手には開発者登録が必要です。