Apple、クラウドデータベース「FoundationDB」をオープンソースとして公開!

Appleが、Githubで新しいオープンソースプロジェクトを公開しました。

公開されたFoundationDBは、「汎用サーバーのクラスター間で大量の構造化データを処理するように設計された分散データベース」と呼ばれています。

データベースシステムは、パフォーマンス、スケーラビリティ、フォールトトレランスに重点を置いています。

バックエンドにデータベースを使用するプロジェクトで利用すると、高速でコストもかかりません。

FoundationDBは、もともとDave Rosenthal氏、Dave Scherer氏、Nick Lavezzo氏によって2009年に設立され、エラーが発生してもデータの完全性を保証するように設計されたデータベースのプロパティセットであるACID準拠のNoSQLデータベースを作成することを目標としています。

Appleは、2015年に同社を買収し、おそらく過去2〜3年間、iCloudサービスに使用してきました。

(via 9 to 5 Mac