ダークモードを搭載したiOS 12のコンセプトビデオ

6月のWWDCで発表されるiOS 12は、OS内部のバグの修正や安定性、セキュリティなど品質の向上に力点が置かれ、当初予定されていた新機能や変更の一部は、来年に先送りされるとの情報が流れています。

しかし、そんな中、Andrew Vega、Maximos Angelakis、iupdateosが、iOS 12の新コンセプトをYouTubeで公開しています。

ダークモードの搭載、時刻などを常時表示するシンプルなロック画面、これまでの通常ロック画面の通知などのデザイン変更、FaceTimeのグループ通話機能、Siriのデザイン変更、ダサかったリマインダーのデザイン変更などが行われています。

(via 9 to 5 Mac