Kindle日替わりセール、奥野修司(著)「怖い中国食品、不気味なアメリカ食品 (講談社文庫)」299円

本日(2018年4月5日)のKindle日替わりセールは、奥野修司(著)「怖い中国食品、不気味なアメリカ食品 (講談社文庫)」です。

Kindle本は299円になっています。

以下が内容です。

内容:
国内では禁止のホルモンがたっぷり含まれている米国産牛肉。重金属で汚染された中国米に、有機塩素が濃縮した中国産鶏肉。輸入食品の恐ろしい実態を、徹底調査と潜入取材で次々と明らかに!第20回「編集者が選ぶ雑誌ジャーナリズム賞」企画賞受賞の特集記事に、大幅加筆した決定版ルポ。