Apple、macOS High Sierra 10.13.4 beta 7を開発者に公開!細かい修正あり

Appleが、macOS High Sierra 10.13.4 beta 7を開発者に公開しました。

細かい修正が行われており、詳細は以下のリリースノートに記載されています。

リリースノートは以下の通りです。

– 米国とカナダのメッセージでビジネスチャットのサポートを追加
– 外部グラフィックスプロセッサ(eGPU)のサポートを追加
– 一部のiMac Proアプリに影響するグラフィカルな破損の問題を修正しました。
– Safariの右端にあるタブに移動するためのキーボードショートカットを追加します。コマンド+9
– Safariブックマークを名前またはURLで並べ替える機能を追加しました。
– メッセージにリンクが表示されないようにするバグを修正しました。
Safariのユーザー名とパスワードフィールドを選択することで、機密データの保護を向上させました。
– 暗号化されていないWebページでクレジットカードのデータやパスワードが必要なフォームに入力するときにSafariスマート検索フィールドに新しい警告を表示します。
– 特定の機能によって個人データがどのように使用されるかについての詳細情報を表示します。

(via MacRumors

beta 7の入手にはAppleの開発者登録が必要です。