次期iPhone Xは約100ドルの値下げか?

 

RBC Capital Marketsのアナリスト、Amit Daryanani氏によると、Appleの第2世代のiPhone X、6.5インチのiPhone X Plusは、米国でそれぞれ899ドルと999ドルの価格で販売される可能性があると述べています。

現在、iPhone Xは999ドルで販売されているので100ドルもの値下げです。これでAppleはiPhone Xの売上げが向上すると考えているとのことです。

予想価格は以下の通りです。

・6.5インチOLED「iPhone X Plus」:999ドル(約105,000円)
・5.8インチOLED 「iPhone X(第2世代)」:899ドル(約95,000円)
・6.1インチ液晶のミッドレンジモデル:799ドル(約84,000円)
・iPhone8:549ドル(約58,000円)
・iPhone8 Plus:669ドル(約70,000円)
・iPhone7:449ドル(約47,000円)
・iPhone7 Plus:569ドル(約60,000円)
・iPhone SE:349ドル(約37,000円)
(価格 via iPhoneMania

この価格設定は、Appleの業績にも左右することなので、判断は難しいですが、確かに初代iPhone Xの価格設定は高すぎたといえます。

(via MacRumors