Apple、米国の経済制裁によりイラン国内からApp Storeへのアクセスを禁止

現在、イラン国内からApp Storeへアクセスできなくなっていることが分かりました。

このアクセス禁止はIPベースで行われているようです。

米国の制裁規定では、App Storeは、米国の禁輸された特定の国に接続されているアプリや開発者をホスト、配布、または営業することはできないとのことです。

Appleは、これまでイラン向けのApp Storeを開設していませんでしたが、ユーザーは、他国のApp Storeへアクセスしていました。

(via 9 to 5 Mac