Apple、今年、少なくともカスタムコプロセッサを搭載した3機種のMacを開発中!

Bloombergによると、Appleは、ノートブックや新しいデスクトップを含め、カスタム・コプロセッサーが搭載された少なくとも3つの新しいMacモデルを開発しているということです。

カスタムコプロセッサは、2016年に発売されたTouch Bar搭載のMacBook Proや昨年発売されたiMac Proに搭載されています。

カスタムコプロセッサーを搭載するとセキュリティが強化されています。コプロセッサは、システム管理コントローラ、画像信号プロセッサ、オーディオコントローラ、およびSSDコントローラを含む別個のコンポーネントを統合しています。

3機種がどのMacを挿すのかは不明ですが、可能性としては、すでに長くメジャーアップデートされていないMac Pro、Mac mini、MacBook Airも考えられますし、12インチMacBookやiMacのほか、MacBook Proの大幅なアップデートも考えられます。今のところ機種は全く不明です。

(via MacRumors