Mozilla、パフォーマンスが向上した「Firefox 58」を公開!

メジャーアップデートのFirefox 57では、再デザインされたインターフェース、Firefox 52の2倍のスピード、Google Chromeより30%少ないメモリ使用で動作するなど大きく進化を遂げました。

MozillaはFirefox 58のさらなるアップデートを行っています。
今回のアップデートには、FirefoxのレンダリングエンジンであるGeckoのアップデートが含まれています。グラフィックをレンダリングし、JavaScriptをキャッシュする方法を改善することで、Firefox 57でリリースしたパフォーマンスの向上をさらに最適化しています。

また、Firefoxスクリーンショットの機能とプライバシーを改善しました。 Android用Firefoxでは、ウェブサイトをホーム画面に追加してネイティブアプリのように使用できるように、Progressive Web Apps(PWA)のサポートを追加しました。

→Firefox

(via MacRumors