「macOS High Sierra」は、32ビットアプリケーションをサポートする最後のmacOS!

Appleが、開発者サイトでMac App Storeに提出される新しいアプリは、2018年1月から64ビットをサポートする必要があると説明しています。

従ってMacアプリのアップデートや既存のアプリは、2018年6月から64ビットをサポートすることが必要です。

64ビットのバイナリを配布して、macOSの将来のバージョンでユーザーが引き続きアプリケーションを実行できるようしなければ、来年の公開される次期macOSでは動作しなくなります。

要するに、macOS High Sierraが32ビットアプリケーションをサポートする最後のmacOSになるということです。

Apple → 64-bit Requirement for Mac Apps

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。