Apple、世界のApple StoreでiPad Proを使った「スケッチウォーク」イベントを開催!

Appleは、地元を描くことに専念するアーティストのグローバルコミュニティであるアーバン・スケッチャーズ(Urban Sketchers)の10周年を記念して、有名なアーティストが主催する「スケッチ・ウォーク」を提供するとのことです。

アーバン・スケッチャーズのメンバーでもある多くのアーティストがiPad Proを抽象ツールとして採用しています。例えばサンフランシスコのUma Kelkarw氏、香港のRob Sketcherman氏、シンガポールのDon Low、ベルリンのOmar Jamarillo氏などです。

地元のアーティストがiPad Proを使った描画を行うイベントは、Apple Storeの無料講座「Today at Apple」の一つのプログラムとして提供されるとのことです。

Apple → iPad Pro artists celebrate Urban Sketchers’ 10th anniversary

(via MacRumors