Foxconn、iPhone組み立て工場での高校生インターンの違法残業をすぐに中止したと発表

Financial Timesのレポートによると、3,000人の高校生が、学校の卒業条件として3ヶ月間のインターンを行っており、その中の6人の高校生がFinancial Timesに一日あたり11時間の長時間勤務をさせられていると述べました。

その後、Appleはこの事実を確認し、是正措置をとると述べていました。

BBCによるとFoxconnは「時間外労働をさせない措置をとった」と述べ、インターンの時間外労働を辞めさせたことを明らかにしました。しかし、それ以上の説明はなかったとのことです。

(via 9 to 5 Mac

以下が、インターンの違法労働に関する記事です。

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。