Apple Watchの2017年第3四半期(7-9月期)の販売台数は390万台で業界首位

市場調査会社のCanalysの調査データによると、2017年第3四半期(7-9月期)のApple Watchの販売台数は390万台で、ウェラブルバンド市場におけるシェアは23%でした。

その中には9月に発売されたLTEモデルが80万台含まれているということで、LTEモデルの人気が売上げを加速したようです。

2位はXiaomiの21%、3位はFitbitの20%でした。Samsungのシェアは5%です。

2位はXiaomiと3位はFitbitは主にフィットネスバンドを発表しており、スマートウォッチ市場では、Appleの独壇場になりつつあります。

Appleは、Apple Watchをふぉっとネス市場だけではなく、高血圧、心臓病、糖尿病などの予防に使えるように研究しており、今後、さらに市場を広げる可能性があります。

(via 9 to 5 Mac