Apple、国際ビデオ制作部門に「Amazon Studios」の幹部 モルガン・ヴァンデル氏を雇用

Appleが、ビデオ制作のために「Amazon Studios」の元幹部モルガン・ヴァンデル(Morgan Wandell)氏を雇用したとのことです。同氏は、Appleのビデオコンテンツチームで働きます。(via Variety

ヴァンデル氏はAppleに入社する数週間前に、Amazon StudiosでInternational Seriesのヘッドを務め、その前にはABC Studiosのエグゼクティブ・プロデューサーでした。

Appleのビデオコンテンツチームは、元ソニーのエグゼクティブであるJamie ErlichtとZack Van Amburgが率いています。ヴァンデル氏は、国際的なビデオ開発部門の責任者として両氏のもとで働きます。

彼らの最初の仕事は、Steven SpielbergのAmblin TelevisionとComcastのNBC Universalとチームを組んで、SFシリーズ「Amazing Stories」を制作することです。

ウォンデル氏は、今月末にAppleの新カルヴァーシティオフィス(The Culver Studios)で業務を開始します。

(via MacRumors