App Storeの検索広告がカナダ、メキシコ、スイスでも実施!

Appleは、開発者向けサイトでApp Storeの検索広告が、10月17日にカナダ、メキシコ、スイスでも実施されるとアナウンスしています。

これまでは米国、英国、オーストラリア、ニュージーランドで検索広告が実施されていたので、これでApp Storeで検索広告が表示されている国が7カ国になりました。

App Storeの検索広告は、App Storeでアプリ検索を行うと関連のアプリが広告として表示されるものです。検索広告により表示されたアプリには「広告」と記載されていて、通常の検索と区別されています。

Appleは10月31日まで初回のキャンペーンとして、(条件付きで)100ドルの検索広告クレジットを提供しています。

(via 9 to 5 Mac

市場規模から考えると日本への検索広告も導入も近いのではないでしょうか。