Apple Parkの円形本社ビル「スペースシップ」の建築費は約482億円、スティーブ・ジョブズ・シアターは約202億円

BuildZoomgがApple Parkの建設確認書類を入手し、敷地内の各建物の建築費用や構築物などの建設費用を積算しました。実際の費用はこれよりも高価になる可能性があるとにいうことです。

まず、円形のスペースシップと呼ばれた本社ビルは360度をガラスで囲まれた最も高価な建物です。その建築価格は427,570,867ドル(約482億円)でした。

その次に費用をかけたスティーブ・ジョブズ・シアターは炭素繊維の屋根、20フィートのガラス壁、地下1000席のシアターで179,437,885ドル(約202億円)です。

ほかに造園や灌漑の建設に8500万ドル(約96億円)、入口付近ののトンネルで2,500万ドル(約28億円)を費やしたとのことです。

なお、Apple Parkのビル建築価格は世界で4番目に高価だとのことです。

(via 9 to 5 Mac