Apple、2018年にLCDパネルを使用したベゼルレスの6インチiPhoneを発売か?

昨日、Appleが2018年のiPhoneでジャパンディスプレイの「フレキシブルLCD」を使用したiPhoneの投入を検討していることが明らかになりました。

また、The Bellが、先日、来年のiPhoneのラインナップには6インチ以上の大型ディスプレイ(LCDモデル)を発表する予定だとの述べていました。

これらを総合すると、生産が楽な上にベゼル部分が湾曲可能で、ベゼル部分に0.5ミリ幅しか必要のないでジャパンディスプレイの「フレキシブルLCD」を使用した6インチiPhoneとの投入は充分にあり得る選択肢です。

iPhone Xディスプレイの可視領域はフラットですが、ベゼル部分でが画面コネクタのためにエッジに余裕を持たせるのではなく、表示可能なディスプレイの後ろに移動できることですが、ジャパンディスプレイの「フレキシブルLCD」でも同様のことが可能です。

(参考:9 to 5 Mac

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。