Twitter、iOS公式アプリのバージョンアップで「Apple Watchアプリ」をApp Storeから削除!クラッシュを起こしているためか?

Twitterが、公式iOSアプリをバージョン7.8にアップデートしました。
新機能との説明は以下の通りです。

【バージョン 7.8 の新機能】
Twitterをより快適に利用できるよう細かい更新を加えました。

修正の内容は、高解像度の画像がappロードできないバグを修しました。それとTwitterは、Apple Watchアプリを削除するという重大な変更を行いました。

TwitterのApple Watchアプリでは、ユーザーはタイムラインを見て、フォローしている人の最近のツイートを見たり、トップトレンドをチェックしたり、ボイスツーテキスト機能を使ってApple Watchから直接ツイートすることができました。

TwitterのApple Watchアプリは、watchOS 4にOSがアップグレードされてからクラッシュの報告が多く出ていました。。

そのためTwitterは、アプリを削除した可能性があります。今後、何時復活するかどうかは不明です。

(via MacRumors

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。