Forbes、「100 Greatest Business Minds List」にAppleのティム・クックCEOを選出せず!

Forbesが、「100 Greatest Business Minds List」として世界のビジネスマインドを持った人物100人を選出しました。

驚いたことにAppleのティム・クックCEOを選出されていませんでした。スティーブ・ジョブス氏の後継者としてAppleを巨大な企業に成長させた経営者であるだけに選出されなかった理由は不明です。

最近では、LGBTや人種での差別禁止や多様性に力を入れ、トランプ政権と距離を置いていることや、革新的な製品を生み出していないことが一因かもしれません。

リストに掲載されている著名人は、Marc Benioff(Salesforceの創業者/ CEO)モリス・チャン(TSMCの創業者/ CEO) Paul Allen(Microsoftの共同設立者)ティム・バーナーズ・リー(Inventor World Wide Web)、ジェフ・ベゾス(アマゾンの創始者)、スティーブ・ケース(AOLの共同設立者)マイケルデル(デルの創業者)、 ジャック ドロシー(Twitterの共同設立者)、ビル・ゲイツ(Microsoftの共同設立者)テリー・グウ(Foxconnの創始者、Hon Hai)、イーロン・マスク(Space Xの創設者、Teslaの共同設立者)、 ルイス・ガスストナー・ジュニア(IBMのCEO)、エリック・シュミット(アルファベットのエグゼクティブ会長)マイケル・アイズナー(ウォルトディズニーのCEO)、シェリル・サンドバーグ(FacebookのCOO )、メグ・ホイットマン(HPEのCEO)、マーク・ザッカバーグ(共同設立者のFacebook)、ボノー(U2のリード・ヴォーカリスト /ベンチャー・キャピタリスト/フィランソロピースト)、ショーン・コムズ/パフ・ダディ(アメリカン・ラッパー/レコード・プロデューサー)などです。

(via Patently Apple

 

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。