iPhone X、ユーザーの不満でディスプレイ上部のノッチ部分の表示デザイン変更を迫られる?

iPhone Xについては、Face IDの導入やホームボタンの廃止が話題になっていますが、もう一つ関心があるというかノッチ部分の画像処理です。ノッチ部分とは、上部の左右にあるディスプレイのくぼみ部分です。

iPhone Xの公式ページを見ると、写真(上画像)を表示させた際にこの部分にも写真の上部が表示され、カメラがある中央部の画像が非表示になって隠れた状態になっています。

「iPhone X」の操作方法やUIにユーザーの不満が噴出し、根本的な見直しが行われる可能性があるとの記事で述べたとおり、このノッチ部分には、セルラー、バッテリ残量、時刻などを表示するだけで、個別のアプリの表示エリアとして使う必要は全くないのではと思います。

開発者の間でも、ノッチ部分のデザインに異論が出ています。おそらくAppleは、近いうちにノッチ部分のアプリ上の利用について、デザインの変更を迫られるのではないでしょうか。

以下のTwitterは、デザイン変更のイメージです。