Appleの新しい自動運転テストカー「Lexus SUV」の画像

カリフォルニア州サニーベールにあるAppleのオフィスの近くに住んでいるMacRumorsのリーダーが、Appleの自動運転テストカー「Lexus SUV」の写真を撮影しました。

「LIDAR(Light Detection and Ranging)」をルーフに積載した「Lexus SUV」は、サニーベール市内をよく移動しており、リーダーは、Appleのオフィスの外に駐車しているSUVは、これまでの2015年式ではなく、2016年または2017年式のレクサス450hだと述べています。

Appleは、自律運転自動車の開発をすす寝ていますが、現在のところはシステム開発の方に力点をいていると言われていますが、今後、製造メーカーとの連携やM&Aによって、自動車そのものの製造に関わっていく可能性もあります。

(via MacRumors