Macのメニューバーの邪魔なアイコンを隠したり、消したりできるアプリ「Vanilla」486円[無料版あり](動画あり)

Macのメニューバーの邪魔なアイコンを隠したり、消したりできるアプリ「Vanilla」(ダウンロードサイト)をご紹介します。

無料版がありますが、あくまでも体験版といった一位置づけで、本格的に利用するためにはライセンスを購入し、有料版の購入が必要です。

「Vanilla」を起動すると、メニューに「Vanilla」のが現れます、一番右に「>」マークがあるのでそれをクリックすると「>」マークが消えて、既存のアイコンのすぐ左に「<」マークが現れます。

その状態で消したいアイコンをCommandキーを押しながら「<」マークの左にドラッグしていきます。その後「<」マークをクリックするとアイコンがたたまれて、ドラッグしたアイコンが消えます。

この状態を継続するにはアプリが「Vanilla」自動起動してくれないとその状態を維持できないので、アイコンが邪魔で継続的に消したい方は、アプリ内からも可能な「Pro Version」のライセンス購入(486円)が必要だと思われます。

「Pro Version」では自動起動、アプリケーションメニューの全消去といった機能があります。

なお、メニューバー自体を消す方法は、Macの設定で可能です。
方法は「システム環境設定」−>「一般」で「メニューバーを自動的に隠す/表示」のチェックを入れればメニーバーが消えます。

(参考:OS X Daily

以下の関係記事もご覧ください。