iPad miniは小型・軽量・低価格で女性層にウケルかもしれない!

Bad73a99721b0340394ba5b720e76c6e
(写真:Justin Quinn)

iPadが(Appleが目論むように)教育市場で普及するためには、iPad 2の399ドル(34,800円)でも高いかもしれません。財政難に悩む先進国においては、簡単に教育分野の予算を増やすわけにはいかないからです。

そういう意味でiPad miniの予想価格299ドルは魅力的かもしれません。
Topeka Capital Marketsのアナリスト・Brian White氏は、サプライチェーンからの情報として、Appleは9月にiPad miniをリリースすると述べています。(AppleInsider)

小学生などの子供たちにとっては、9.7インチのiPad 2よりも、7.85インチのiPad miniの方が持ち運びに便利ですし、小さな手にピッタリかもしれません。

教育分野以外でも、Kindle Fireの売上好調から、7インチクラスのタブレットが電子書籍に向いていることが証明されています。(画像が多く組み込まれ、フォントを大きくできない雑誌には、あまり向いていません)

iPad miniは、軽量、小型で持ち運びに便利なタブレットを求めている(特に女性)層に受け入れられるかもしれません。

Last Updated on 2015年5月22日 by M林檎

コメントを残す