ステンレスフレームのiPhone 8、美しいレンダリング画像(動画)

MySmartpriceが、リークで有名な@OnLeaksが、公開したiPhone 8のレンダリング画像と動画を掲載しています。

レンダリング画像は、これまで公開されてきた平面図に基づいていて、エッジ・ツー・エッジのとOLEDディスプレイ、ボディは、面ガラスで側面はステンレスフレーム、裏面には、縦に並ぶデュアルレンズのiSightカメラが配置されています。

このレンダリング画像で不明なのは、Touch IDの位置です。いまだにディスプレイ内に埋め込まれるのか、裏面のAppleロゴに埋め込まれるのか、また、ロゴの下に配置されるのかは不明です。

iPhone 8の予想ボディサイズは、143.5 x 70.9 x 7.7 mmで、158.2  x 77.9  x 7.3 mmのiPhone 7 Plusよりも、縦横は若干短く、厚みは若干厚くなっています。

(via 9 to 5 Mac