Twitter、Bloombergとの提携し、今秋から24時間ストリーミングニュースを提供

Twitterが、Bloombergとの提携し、今秋から24時間ストリーミングニュースを提供するとThe Wall Street Journalが報じています。

今回の契約でBloombergは、Twitter向けのニュース番組をし制作、Bloombergの世界中の支局から報告されたライブニュースと、発信者が確認されているTwitterユーザーが投稿したビデオをミックスして流すとのことです。(via The Verge

このニュースサービスの名前はまだ明らかにされていませんが、WSJによると、Bloombergのマイケル・ブルームバーグとTwitterのジャック・ドーシーが正式に発表する予定だとのことです。

このサービスでは、広告がサポートされるとのことで、ユーザー数が増えても収益が上がらないTwitterが、何としても広告収入を得たいと考えての新サービスのようです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。