Twitter、返信時にユーザー名を140文字に含まない仕様に変更

Twitterが、返信時にユーザー名(@****)を140文字に含まない仕様に変更しました。
本日から、@ユーザー名は返信欄とは別に表示されるようになっていて、140文字にカウントされません。
以下がそれをアナウンスする公式Twitterです。