iPhone 8、別方式のTouch IDを採用か?

Appleが、iPhone 8でベゼルない有機ELディスプレイのモデルを投入し、それには虹彩認識、顔認識など利用した個人認証を使用するため、Touch IDを搭載しないのではないかとの噂も出ていますが、虹彩認識、顔認識それおぞれに長所と短所を持っています。

今回AppleInsiderによるとAppleは、別の方式でのTouch IDの特許を出願していることから、この技術がiPhoneに採用されるかもしれないとのことです
。それは、「音響イメージングシステムアーキテクチャ」と呼ばれ、タッチIDのような従来のセンサを、iPhoneディスプレイの下または保護ハウジングの下に配置された音響トランスデューサのアレイに置き換える方法だとのことです。

これはiPhoneのカバーガラスを含む様々な基板を通って伝搬する音響波またはパルスを生成し、個人を感知するものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です