iPhone 8、ディスプレイアエリアは5.15インチか?下部に仮想ホームボタンを搭載!?

KGI証券(KGI Securities)のアナリスト、Ming-Chi Kuo(郭明錤)氏が、iPhone 8の1モデルとして有機ELディスプレイアエリアが5.15インチで下部に仮想ホームボタンを搭載するモデルの存在を予測しています。(via MacRumors

Kuo氏によると、下部の仮想ホームボタンのエリアと実際のディスプレイエリアを足すと5.8インチ相当になるとのことで、ひょっとするとホームボタン以外に(例えばMacBook ProのTouch Barのように)何か別の表示ができるようになるのかもしれません。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。