音楽配信サービスの1番人気は「Apple Music」

ICT総研のウェブアンケートによると、音楽配信サービスの1番人気は「Apple Music」であることが分かりました。

ICT総研が2017年1月に実施したWebアンケート調査の結果では、Webアンケートを実施した4,413人のうち18.4%にあたる810人が有料または無料の定額制音楽配信サービスを利用していることがわかりました。

この調査によると、Apple Musicの利用者が最も多く298人だった。2位はLINE MUSICで234人、さらにAmazon Prime Musicが191人、Google Play Musicが140人でした。

満足度でもApple Musicがトップでしたが、LINE MUSICは8位でした。

(via ICT総研