Apple Campus 2の空撮動画!ソーラパネルの設置中

Matthew Roberts氏が、ドローンを使って撮影したApple Campus 2の空撮動画をYouTubeで公開しています。

本社の円形ビルの屋根に張られるソーラパネルは、約70%が取り付けられています。
各建物の外装は、完成に近づいており、それと並行して屋外の通路や植樹の整備が急ピッチで行われています。

Campus 2の完成は2017年第2四半期(4-6月)になる見込ですが、一部の建物はそれよりも早く利用開始になると言われています。

(via MacRumors

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。