英国防総省、「Samsung Note 4」に代わって人気のiPhone7を通信デバイスとして仕様か?

英国防総省は、これまで軍人など要員が使用する通信デバイスとして「Samsung Note 4」を利用していました。この度、これに代わって国防総省内で個人的によく利用されて人気のiPhone7を通信デバイスとして採用する準備を進めていることが分かりました。(via Cult of Mac

開発は英国の通信大手BTと英国防総省とが協力して行い、BTの防衛技術責任者、スティーブ・バーン氏によると「デュアル・ペルソナ・デバイス」という公式モードと機密モードの二つを切り替えられるシステムを開発しています。
ほかにもiPhone 7で機密データを保管するための「安全なストレージコンテナ」の作成にも取り組んでいるとしています。

iPhone 7に切り替えた理由は、その機密性にもありますが、それよりも英国防総省内でiPhoneを使用する人が多いのが理由だとか。

ただし、英国防総省のスポークスマンは、様々なデバイスの試験を行っているとして、公式には認めていません。