新iPad Pro、量産の遅れで今年の後半に登場か?

2017年3月に発表が噂されている新iPad Proについて、Digitimesが台湾のサプライチェーンからの情報を伝えています。

それによると、新iPad Proは、9.7インチ、10.5インチ、12.9インチモデルの3モデルとなりますが、10.5インチ、12.9インチモデルの量産が、今年の第2四半期(4-6月)となるため、今年の後半まで発表や発売されることはないとのことです。

10.5インチモデルと12.9インチモデルには最新のA10Xプロセッサが搭載され、10.5インチが、これまでの9.7インチに代わってメインのモデルとなる見込です。それによって既存の9.7インチモデルは、廉価モデルとなります。

(via MacRumors

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。