Apple、1月14日よりMacBook Pro (Late 2016)の修理受け付けを開始

少し前に、Appleが「GPUの不具合が問題となっているMacBook Pro (Late 2016)の修理受付を停止中」との記事を掲載しましたが、Macお宝鑑定団によると、Appleが1月14日よりMacBook Pro (Late 2016)の修理受け付けを開始しているとのことです。

修理受付が行われなかった理由は「感圧式トラックパッドを搭載しているMacBook/MacBook Proを修理する場合、修理完了後にトラックパッドをマザーボードとペアリングした後に、トラックパッドのキャリブレーションを実施する必要があり、それのMacBook Pro (Late 2016)対応が遅れていたことが原因ではないか」とMacお宝鑑定団は推測しています。

一部には、App Storeへの修理ツールキットの配布が遅れているためではないかとの推測も出ていました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。