SwiftとXcodeの開発リーダー、クリス・ラトナー(Chris Lattner)氏が今月Appleを退職

SwiftとXcodeの開発リーダー、クリス・ラトナー(Chris Lattner)氏が今月下旬にAppleを退職することが分かりました。

同氏は、Swift、Xcodeや関連ツール、コンパイラの開発チームの指揮を執っていました。退職理由は、はっきりしませんが「新天地でチャンスを追求する」とのことです。同氏の後任は、Ted Kremenek氏が就くとのことです。

(via MacRumors

同氏は、Teslaに移籍するとのことです。(via 9 to 5 Mac