OWCのMacBook Pro(Late 2016)対応のドッキングステーション(ハンズオン動画)

OWCが、CES 2017において、15インチMacBook Pro(Late 2016)対応のドッキングステーションを発表しました。

ドッキングステーションでは、最大4TBのストレージ、SDカードスロット、USB-Aポート、Ethernetポートが提供されます。取り付けはMacBook Proの下部で、本体との接続は横部分のThunderbolt 3ポートで行います。
今のところ、発売時期は春になる予定で価格は未定です。

(via MacRumors

ドッキングステーションを接続するとかなりの昔のMacBookと同様の厚みになるのが、難点ですが、ほぼ据え置きに近い形で利用する方にとっては、便利かもしれません。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。