Apple Watch 3の発売は2017年9月でバッテリー性能が大幅に向上か?

台湾のEconomic Daily Newsによると、次世代のApple Watch 3は、第1世代と第2世代と同様にQuanta Computerが製造を行うとのことです。(via Digitimes

リリース時期は、第3四半期(7-9月期)で、おそらく今年と同じように次世代のiPhoneが発売される9月に同時発売となりそうです。Apple Watch 3の中身については、バッテリー技術の向上により、大幅なバッテリー持続時間の向上が図られるほかは、ハード的には大きな変更はないということです。(CPUのアップグレードはあるでしょうが)

これまで噂になっている高度計やWi-Fiの搭載はどうなるのか気になるところです。