iPhone 6sの「3D Touch」でキーボードがトラックパッドに早変わり

iPhone_6s_-_3D_Touch_-_Apple(日本)

Appleの3D Touch紹介のページで、iPhone 6sの「3D Touch」によってキーボードがトラックパッドに早変わりすることが説明されています。

1回のプレスで、キーボードがトラックパッドに早変わり。
メモ、メール、メッセージなどのアプリケーション内でキーボードをプレスすると、キーボードがトラックパッドのように機能します。これでカーソルが使えるようになるので、テキストの選択と操作を簡単かつ正確に行えます。

以前の記事で紹介しましたが、範囲指定などの操作は、一本指を固定して、もう一本の指を動かすと可能になるようです。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。