講談社の「3冊目は、みんなでつくりたい」のジョブズ本企画はやりすぎでしょう!

~ th_IMG_4251
林檎1号:この企画の新聞広告(1月6日付全面広告)を見て引いちゃいました。ジョブズ氏の伝記「スティーブ・ジョブズⅠ」スティーブ・ジョブズⅡ」を読んだ読者の投稿によって新しい本を作るという企画です。

→講談社「みんなのしおり.jp」

3匹目のドジョウを狙い過ぎで、Appleファンやジョブズ・ファンの多くが引いてしまうのでは?

当然、売るために巻頭には有名人の感想を掲載するのでしょうが、そもそも、読者の感想を本にする必要があるのかどうか。

関連記事→【オピニオン】ジョブズ伝「スティーブ・ジョブズ」講談社の販売価格に疑問を感じる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です