iPhoneやiPadから詳細な地図を印刷する方法!「AirPrint」

~ th_IMG_3708 2
iPhoneやiPadから印刷するにはAirPrint対応のプリンタが必要です。以前はHPの製品だけでしたが、最近ではキャノンやエプソンのプリンタも対応したので、かなり選択肢が増えました。

 

 

方法は、まずは標準の「マップ」アプリを起動します。同時にAirPrint対応のプリンタのスイッチをオンにして起動させます。

「マップ」アプリで印刷したい場所を表示させます。(上写真)そこで、右下のアイコンをタップすると、地図の切り替え・印刷画面などができる画面が出てきます。そこで「プリント」をタップします。(下画像)

~ th_IMG_3709

「プリンタを選択」をタップすると、アプリが無線LAN上のAirPrint対応プリンタを検索します。(下画像)

~ th_IMG_3710


見つかったプリンタを選択すると以下の画面になります。印刷部数を設定して「プリント」をタップします。すると無線を通じてデータがプリンタに送られます。

~ th_IMG_3712
下画像のように詳細な地図がプリントされます。(印刷出力されたペーパーをスキャナーで取り込んだ画像です)

スキャンしたイメージ 2-1
経路検索結果も印刷OKです。

~ th_IMG_3714
以下が印刷結果です。

スキャンしたイメージ 1-1
AirPrintのお手軽さには脱帽です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。