由紀さおりのアルバム「1969」がアメリカのiTunes Jazz部門のチャートで1位に!

~ iTunesUS2

最近は姉の安田祥子と二人での活動が中心だった実力派シンガーの由紀さおりの最新アルバム「1969」が、アメリカのiTunes(ジャズ部門)のチャートで1位になりました。快挙です。

米国オレゴン州ポートランドのジャズ・オーケストラ「ピンク・マルティーニ」とコラボしたアルバム「1969」はフランス語で歌った1曲を除いてあとの11曲はすべて日本語の曲が収録されています。

「夜明けのスキャット」はいつ聞いても素晴らしいですね。(日本語の曲かな?)

とりあえず、おめでとうございます。

→日本経済新聞

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。